フォトギャラリー「レッスン風景」 - 第1回ピシット先生特別講習会(2010/3/7)

第1回ピシット先生特別講習会(2010/3/7)

カテゴリ : 
ピシット先生
執筆 : 
camel 2010-3-8 0:00


2010年3月7日、本年度のピシット先生特別講習会が実施されました!
レッスンはお祈り、ルーシーダットン、そしてタイマッサージの順に進められ、すべての参加者が、先生に手技を確認してもらいました。


当スクールの受講生を対象として行われた特別レッスン、受講生達は大先生を前に当初緊張気味でしたが、先生の気取らないお人柄と優しい笑顔で、笑い声も起きる終始楽しい雰囲気で進められました。

いままで練習してきた施術を先生にチェックしていただき、「オーケー!」「モット!」と先生からの直接のご指導。バンコクから遥か離れた東京でピシットスタイルを熱心に学ぶ生徒達に先生も上機嫌。

ピシット先生は、一人一人に対して直接施術もしてくれました。
先生の施術は強いのに痛くない!先生の愛に溢れたタイマッサージを直接体で感じることができて、参加者は皆、心から感動しました。

レッスン後は、お食事会も開催されました。タイ語、英語を駆使して、先生とタイマッサージの歴史、現状についてお話しました。先生はご高齢にも関わらず元気いっぱいです。今度はバンコクで会いましょう!

Heart Crystalでの講習会後、先生はマッサージを学ぶ視覚障害者のために東京や筑波の盲学校でも講義を行いました(今回はもちろん正規のビザを取得した上での来日です)。ピシット先生はタイで初めて視覚障害者のためにマッサージを教えた先生としても知られています。





参加者の声

昨日は大変有意義な時間を過ごす事ができ、とても楽しかったです。ピシット先生は高齢にも関わらず、ひとりひとりに施術をしてくれたり、丁寧に教えていただいてありがたく思います。この貴重な体験を今後のタイマッサージに活かしていきたいなと思います。(Yさん 女性)

タイ本国さながらにお祈りから始まり参加者全員で準備体操をするうちに気持ちが整えられてゆきました。これだけでもかなりの運動になります。今回はストレッチを中心とした実習でしたがそのあとでピシット先生に自由に質問して答えて頂ける時間を設けてくださったのは特に嬉しかったです。私はゴルフをやるので肩甲骨周りの柔軟性を上げたいと思って質問したところ、ジャツプセンとかいう筋をつまんではじくように離す手技を披露してくださいました。固くなっていた筋肉が一瞬のうちに柔らかくなったようです。タイマッサージはあるレベルまでは誰でもきちんと習えば出来るようになると思いますが高度な施術がタイ本国にはたくさんあるようです。タイマッサージの奥深さとその効果の素晴らしさに改めて思いを深くした一日でした。ここ祐天寺のハートクリスタルでは、ピシット先生の教えるタイマッサージが習えます。少しでも多くの方にその素晴らしさを 知って頂きたいと思います。 (Fさん 女性)

講習会では、腰の痛み、肩・首の痛み解消のためのマッサージ等、 多くの人が抱える悩みに応えるものだったので実践にすぐに活かすことができそうです。 また、今まで学んできたマッサージをピシット先生に直接見て頂き、 アドバイスを頂けたことで、自分の覚えたことに対する確認ができました。 タイマッサージ界で有名なピシット先生にお会いできる機会は滅多にありませんし、 その施術を実際に体感することができた貴重な時間であったと思います。(Nさん 女性)

ピシット先生の講習会で、教えて頂くだけでなく、肩を施術していただきましたが、何年も肩甲骨がゴキゴキしていたのが無くなりました。(10秒位の施術だったのに)・・・びっくり!! すごすぎますねっ。タイマッサージで治療は無理だと思っていたのですが、考えが 変わりました。(Tさん 女性)

先日は実物の師匠からご指導いただきとても感激でした。 ピシット先生のお人柄も魅力に思いました。 もっとコミュニケーションを取りたかったですが、 自身の語学力の乏しさが悔やまれます。(Nさん 女性)

直接ピシット先生にご指導頂きまして、大変貴重な体験ができました。講習会では、膝が痛い場合の施術や、腰まわりのストレッチなど、さまざまな箇所についての施術を教えていただきました。 自分は腕まわりが弱いため、肩・腕に関しての施術を教えていただいたのには嬉しかったです。また、足のマッサージの指導では施術前と後であきらかに動きが違ったのには驚きました。 今回の講習会で教えて頂いた事は忘れずに、今後もさらにマッサージの技術に 磨きをかけていきたいと思います。(Hさん 男性)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2971)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://thaimassage.heartcrystal.co.jp/modules/d3blog2/tb.php/1