• カテゴリ 健康あれこれ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ「タイマッサージの真実」 - 健康あれこれカテゴリのエントリ

飛行機の嬉しいことと残念なこと

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2012-1-8 10:08


ボーイング787が就航した。ANA期待の新型機である。飛行機が新型だからといって、お客さんが増えるとも思えないが、今度の飛行機には画期的なことがある。

湿度が20%以上ある。

らしい。今までの飛行機は0.8気圧湿度0%が当たり前だ。私はそれは、外気を取り入れる空調の関係で仕方がないものだとずっと思っていた。NHKの番組を見ていて驚いたのは、その理由は、「機体の錆を防ぐため」に意図的にやっていたということだ。787は機体が鉄でなく、カーボンファイバー(炭素繊維)なので、さびを気にすることなく湿度を上げられるらしい。
湿度が0%だと肌が荒れたり喉が渇いたりするので、湿度が上がることは特に女性にとっては大歓迎だろう。しかし水を頻繁に取る必要は従来と変わらない。なぜなら、水を取るのはエコノミークラス症候群を防ぐ意味もあるからだ。

最近の飛行機で残念なことは、ディスプレイが各座席に付いたことだ。好きな映画を好きな時間に見られることは良さそうで良くない。画面も小さいし、一人で見ていても盛り上がらない。昔の飛行機の大画面で、皆で同時に見るから面白い。映画が始まる前に機内が暗くなったり、笑う場面で皆が一緒に笑ったり、何かと一体感があるし、ちょっとした映画館の雰囲気がある。小さい画面で見るのはパソコンで映画を見るようで味気ない。

最も望まれるサービスは、高速インターネットの常時接続の各座席での無料提供ではないだろうか。座席数が多いだけに難しいとは思うが、何とか実現して欲しい
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2725)

年齢の真実

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2010-7-22 16:12
おかげさまで、タイマッサージコースは毎月10名近くの方がお申し込みいただき、ピシットスタイルタイマッサージの素晴らしさが多くの方に伝わりつつある実感を感じている。

受講されている方は様々だが、ヨガスタジオを併設している当スクールの特徴として。ヨガのインストラクターの先生の方が非常に多い。日によっては5人中3人がヨガの先生ということもある。

それでいつも思うのだが、ヨガの先生は皆さん本当に若い。肌の張り、艶、筋肉の柔軟性、顔のシワのなさ、美しい姿勢に立ち振る舞い、快活な表情と笑顔。実年齢よりも少なくとも5歳くらい若く見える人ばかりだ。20人以上のヨガインストラクターにタイマッサージを教え、行っている私が言うのだから間違いない。

ヨガのアンチエイジング効果というのは本当に素晴らしい。ヨガスタジオ部門では今、「ヨーガ・ビューティ」キャンペーンを行っているが、これは真実なのだ。

そこで、以前から私が考えている年齢についての考え方は確信となった。

「実年齢に意味はない」

年齢とは、生まれてから今まで何年経ったかを示す。しかし、そんな後ろ向きな、過去のことを見ることに何の意味もない。本当の年齢指標は「後、何年生きられる身体か」ということだ。同じ年齢でも健康管理を怠って老けている人と、若い精神・肉体を保っている人は全く異なる。後何年生きられるかという視点で見れば、実年齢が35歳でも肉体年齢は30歳にも、25歳にも解釈可能だろう。

考えてみれば食品の賞味期限もそうだ。作ってからどれだけ経ったかという製造年月日は意味がないと見なされ記載されていないことが多い。質屋に入れるブランドバッグの価値も、お宝グッズの価値も、作ってからどれだけ経ったかではなく、どれだけ美品か、手入れが行き届いているかで価値が決まる。

医学的にも、健康増進の観点からも、年齢指標は肉体の若さで測るべきだし、恐らく近い将来そうなるだろう。定期検査に行ったら、まだ30歳なのに60歳と宣告された。身分証にもフィジカル年齢60歳と記載される。そうなったら大変だから、自主的に健康管理に励むことだろう。そして国家の医療費負担は少なくなり。皆若返り、生活が豊かになる。実年齢撤廃運動を始めようかと思っている。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2798)

たばこ

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2009-10-6 22:30
人間とは弱いもので、どうしようもない時、目の前の現実に打ちのめされたとき、心が折れて地べたに力なく倒れこんでしまいそうなとき、そばに何か頼るものがあれば頼ってしまう。そこに頼れる人がいればまだいい。いない場合、何に頼るか。私の場合、日常的に酒を飲んでいるため、改めて酒は選択肢にはならない。もし、そこに、薬物があれば頼ってしまうのではないか、人とはそんな危うい存在だと思う。

今、日本は欧米の後を追うように薬物に犯されてしまっている。芸能人だけでなく多くの人が薬物に手を伸ばしているのは、そういう状況で、薬物が身近にあったということであり、その罠にはまってしまったという意味では薬物に手を出した人も被害者と言えるかもしれない。ただ、薬物も種類によっては、特に覚せい剤や幻覚剤は精神錯乱により自分の命だけでなく他の人の命も危険にさらすため、薬物使用が飲酒運転並みの重罪であることはゆるぎない事実でもある。そのため薬物使用は許されるものではないが、それ故、薬物使用者は社会的制裁も加わり哀れ極まりない。

幸い、私の傍には薬物はなかった。そこで煙草を吸うことにした。前に煙草を吸い始めたのが20年前、そして煙草を辞めてのが14年前なので、ちゃんと吸うのは久しぶりのことだ。それが10/3の夜、そして2日目の昨日、ヨガのレッスンに参加した。

アーサナに入るとなぜかいつもと違う。呼吸が乱れ、体が安定しない。それだけではなく、暑くもないのに汗がだらだら流れ落ちる。汗だけではない、鼻水まで垂れてくる。苦しくなった。体内の毒が体を苦しめながら体表に染み出してくる感覚だ。ヨガにデトックス効果があるとは聞いていたがこれほどリアルに体験するとは思わなかった。

確信した。

ヨガやタイマッサージを生業とするものは煙草など吸ってはならない。エネルギーラインを整え、自然治癒力を高めることを目標にしていながら煙草を吸うというのは全く矛盾している。

今回のスモーキングは一箱限定なので先ほど完了した。これから再び完全禁煙になる。また吸う日が来るかどうかはわからないが、二度と吸いたくはない。煙草が身近からなくなることを切に願うのみである。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2773)

外食の選択肢

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2009-2-21 23:21
基本的には私はコンビニや弁当屋の弁当は好きではない。ましてや、マクドナルドやKFCの食べ物を口にすることはほとんど皆無である。

嘘をついてしまった・・

KFCは別だ。月1回はどうしても食べたくなる。その他は本当だ。

では何を食っているかというと、寿司か自炊だ。寿司は大阪にいた頃はくらから、そして今はスシローから調達する。自炊はスーパーで野菜や肉、豆腐、魚を買い込みいろいろ食べる。食生活に不満はなかった。

しかし現在、週の半分はキッチンのない環境で寝泊りを余儀なくされている。結果として外食が増える。いや、昼は外食だが、夜は何かを買ってきて食べる。夜はどうしてもビール(発泡酒)を結構な量飲むのでコスト的に外食はできないのだ。そこで困るのは選択肢。

祐天寺で昼を食べようと思うと、松屋か、ココ壱番屋か、クイックガストか、マクドナルドか、オリジン弁当くらいしかない。クオーターパウンダーも3個食べて4個目も食べた。ガストはチキン龍田は食い飽きて今は豚しょうが焼き定食一筋だ。オリジン弁当もいろいろ食ったが今は何を食べるか困ってしまう。

今日は何を食べようか、どれも食べたくない。お腹は減っているのに食べたいものがない。これが外食産業の現実だ。私のような人はたくさんいると思う。もう少し考えてほしい。食い飽きた人向けの巨大市場が存在しているように思う
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3294)
またまたNHK解体新ショーねたで恐縮だが、「頭をハンガーで挟むと首が回るのはなぜ?」というのをやっていた。そんなことは初耳だったが、自分もやってみたらやはり回った。

結論から言うと、額の斜め前方のポイントを押すと首の筋肉が勝手に伸縮して一定方向に首が回るらしい。なぜそうなのかはわからないとのこと。

北斗の拳を思い出した。まるで経絡秘孔ではないか。秘孔を突くと意思とは関係なく体が動いてしまう、あれである。

指圧やリフレクソロジーの反射区も同じようなものかもしれない。ある部分を押すとそことは一見関係ない部分が活性化するという現象は、なぜか首が回るというのと似ている。指圧については、筋肉を制御する神経が脊髄で束ねられて通信が混信するからそうなるというのがほぼわかっているが、首が回るのもそういうことなのではないか。

人間の身体は、すべての機能が生存に必要な何かの意味があるわけではなく、限られた神経回路を複数の部分が共有していたりする(そのことで神経線維の総数を減らすことができ、体重やエネルギー消費を減らすというメリットがある)ので、このような意味のない不思議な現象が起きるという仮説も成り立つような気がする。人の身体みは知らないことがまだまだありそうだ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12124)

男はくびれに惚れる2

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2009-2-14 20:05
なぜ、永遠の愛を誓い合った男女は3年経つと別れるのか?

NHKスペシャルによると、なんと恋のスイッチは18ヶ月〜3年で切れてしまうのだと言う。なぜ切れるかというと、別の男女の組み合わせで新たな子供を生む方が多様な子孫を残し、環境の変化に対応して生存する確率が上がるかららしい。では、なぜ18ヶ月〜3年はスイッチが切れないかと言うと、それが子供が乳離れするのに必要な期間だから男女が力を合わせて子供を守っていかないと生存確率が低くなるかららしい。

くびれを見て恋に落ち、タイマーが切れると好きでなくなる。

文学や芸術は恋愛こそ美の極致であり、別れも愛憎が織り成す心のドラマであると恋愛を心理的、感情的、そして人間のもっとも人間らしい、あるいは神秘的なものであると捉えてきた。

しかし、実際は本能に突き動かされているだけだというのが衝撃的である。「女性は子供を生む機械」と発言した大臣がいたが、恋愛に関しては男は女を「女性は子供を生む機械」と捉え、女は男を「男性は子供を守る機械」と捉えているというわけだ(これは恋愛についてだけの話であり、社会的な役割としては女性が男性と同様の役割を担っていることは言うまでもない)。

となると、結婚制度というのは3年後には苦痛以外のなにものでもなくなる。まあ離婚すればいいのだが、こんな番組を見ればそもそも結婚しない人も増えるだろう。既にそうなっているのが北欧の国々である。

しかしまあ、わかっていても恋愛は楽しいものだ。3年後に破綻するとわかっていても、突き進むのが一興というものだろう
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3357)

男はくびれに惚れる

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2009-2-13 20:22
最近見たテレビ番組でもっとも衝撃的だったのはNHKスペシャル「男と女」。男と女の違いを原始時代の人類の習性から読み解こうというテーマを持った番組である。

男と女はなぜ恋に落ちるのか?

社会的にも色々な説明ができそうだが、この番組では「科学的な」答えとして「男は視覚的に恋に落ちる」のだと言う。では男は視覚的に何を見ているのか?

「くびれ」らしい。

本当なのか? 一瞬耳を疑った。一般的には顔や髪、肌の美しさや胸、脚を見ていると思われているが、「くびれ」なのだ。

広範な実験(アンケート)を行った結果、細めだろうが太めだろうがウエストとヒップの比が7対10の比率が男を惹きつけるらしい。つまり、太目が好き、細目が好き、痩せたい、と言った会話は本質的なポイントをはずしていたのだ。7対10であれば太かろうが細かろうが関係ない。

なぜ7対10がいいのか。それは原始時代から今日に至るまで、女性がもっとも健康に妊娠しやすい年齢のときに体が7対10になるかららしい。妊娠の準備ができていることを男に示すサインが7対10なのだ。

この議論には、同じ7対10の女性がたくさんいた場合は誰が選ばれるかということは考慮されていない。年齢的な判断基準のみの話だとは思う。

恋のメカニズムについての説明はこれだけではなかった。男はくびれを見ると雷に打たれたように脳のある部分のスイッチが入るのだと言う。そのスイッチが入ると、その女性について批判能力を失い、すべてが素晴らしく思えるらしい。Love is blind. あばたもえくぼ 現象だ。

そうなると、男はその女性のためには命を懸けてもいいという異常な心理状態に陥る。この恋こそを最高に美しいもの、かけがえのないもの、とすべてを美化して考える。しかしそれは自己洗脳のスイッチが入っただけの現象なのだ。

それが本当なのは18ヶ月〜3年後にわかる。スイッチは永遠にONではない。タイマーがセットされていて、OFFになる日がくるのだ。

(続く)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4093)

花粉症の季節到来

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2009-2-11 22:00
花粉情報ではまだ東京の花粉は少ないはずなのだが、どうやら既に花粉は来ている。2/8の日曜日は風が強かったが、その日にくしゃみが始まった。明日も暖かいようだ。2月だというのにもう春の陽気、これはいかん、そろそろ防御体制に入らねば。

この数年、花粉症対処薬が大きく進化した。まずはアレグラ。眠くならない、副作用が少ないのに結構効く画期的な飲み薬だ。続いて登場したクラリチン。アレグラと同じ効能ながら1日一回の服用で済む。薬価も少し安い。

飲み薬は結構効くが、もうどうしようもないという時がある。そんなときは一旦安静にした後に鼻への噴霧薬を使うと症状を抑えられる。花粉症創世記の頃はインタールだったが、その後、シナクリン、フルナーゼ、アルデシンといった副腎皮質ステロイド剤が全盛になった。そして2年前くらいから紛体のステロイド剤が登場した。1ボトルで1カ月くらい使えるのでコストも安いし場所も取らない画期的な薬剤だ。効き目は従来の液体タイプと遜色ない。私が愛用しているのはリノコート・パウダースプレー鼻用だ。

まずは、ユニチャームの花粉用超立体マスク、次にクラリチン、そしてリノコート。今シーズンもこの三段論法で乗り切りたい。

タイマッサージで花粉症も撃退!、と言いたいところだがそうもいかないのが現実である。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3049)

インフルエンザ

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2008-12-23 9:59
うちのヨガのインストラクターがインフルエンザになった。

と思ったのですぐに病院に行った。前触れも理由もなく猛烈に気分が悪くなり、悪寒がし、関節が痛くなったのだ。熱は39℃を超えていた。数日前から家に泊めていた友人がインフルエンザだったのでそれがうつったと考えられた。

ところが、医者は検査の結果、インフルエンザではなく「ただの風邪」と診断し、タミフルを処方せずに帰したという。その後、三日三晩高熱に苦しんだのは言うまでもない。風邪では上記のような症状は出ない。

そこで、もう一度別の医者に行った。すると、「インフルエンザに間違いはないがタミフルは症状が出てから2日以内に飲まないと意味がない。だから、今は安静にするしかない」と言われて帰ってきたという。

タミフルをけちっているのか?

要するに最初の診断が誤診である。私は初めから誤診だと思っていた。なぜなら、過去に私も同じような経験をしたからだ。

インフルエンザの検査は、鼻に綿棒のようなものを突っ込む、痛〜い検査である。痛さに躊躇すると鼻の奥まで届かずウイルスを採取できない。また、インフルエンザの初期はウイルスがまだそれほど増殖していないので(だからこそタミフルが効く)、検査で陽性が出ないことも多い。私の場合、初日は陰性、3日目に(どう考えてもインフルエンザだと思い)再検査したら陽性であった。

タミフルが効く初期には検査に現れず、検査でわかる頃にはタミフルは効かない。ここにジレンマがある。非常に危険なことだ。

医者としては検査で陽性にならなければタミフルを(基本的には)処方できないのだろうが、そういう現状をよく勉強して臨機応変にタミフルを処方してほしいものである。まさか、「検査を何回もやれば儲かる」とか「タミフル備蓄量を減らさないため医局から処方を抑えるように言われている」わけでもなかろう。

近いうちに鳥インフルエンザがやってくる可能性もある。誤診は即、死に繋がる。「風邪です」と言われることは死刑宣告に近い。患者としての防衛策は、次回のためにタミフルを貰っておいて、次回インフルエンザになったらすぐに飲むことだろうか。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2986)

解体新ショーねた

カテゴリ : 
健康あれこれ
執筆 : 
camel 2008-12-20 21:27
NHKの解体新ショーはとても面白い。最新の研究結果に基づいて体についての様々な謎を解き明かすので、マッサージなどの体に関わる仕事をする人にとっては最新の研究成果を知るいい機会になる。体というのはまだまだわかっていないことが多く、こういう時はこうすれば良くなる、といったことは経験則による知識はあっても、なぜそうなのかはわからないことが多い。そういうことが、日々理論的に解明されているわけだ。

昨日の番組では、女性が微妙な赤色の違いを見分けられる理由は、赤緑青に対応する3種類の視覚細胞以外に、もう一つ薄い赤という視覚細胞を持っているからだという。

驚いた。

4原色の人間が(多数)いるわけだ。

ご存知のように、テレビのような発光するものはレッド、グリーン、ブルー、印刷物のように反射するものはシアン、マゼンタ、イエローの3原色ですべての色彩を表現する。なぜすべての色彩を表現できるかというと、人間の目が、赤緑青に対応する3種類の視覚細胞しか持っていないからである。もし人間の目が2種類の視覚細胞しか持っていなければ、2原色で(人間が識別できる)すべての色を再現できるという理屈だ。

ならば、4原色の目を持っている人は3原色のテレビや印刷では足りないということになる。これから、より多くの色を表現するといううたい文句で4原色プリンタや4原色テレビが出現するかもしれない。

人間の体というのはまだまだ発見があるようだ。死ぬまでにどれだけ知ることができるだろう。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2809)
見学・体験
ブログ-タイマッサージの真実
お問い合わせ
メンバー・ログイン
お勧め参考書、CD
ランダム表示

DVDつき 心と体を癒す手のひらマッサージ―(社)日本フィトセラピー協会認定 ハンドケアセラピスト認定講座教科書
サイトおすすめ


タイ語レッスン初級〈1〉 (マルチリンガルライブラリー)



タイマッサージ・ストレッチ200



タイマッサージ・バイブル―ワットポースタイル



タイマッサージバイブル ワットポースタイル フット&レッグ編 [DVD]



タイ・マッサージ―微笑みの国からの贈り物



タイ・マッサージ [DVD]



すぐわかる! すぐ使える! トリガーポイント療法 関係する筋肉を理解すれば改善できる



タイマッサージバイブル ワットポースタイル フット&レッグ編 [DVD]



タイ古式マッサージ 中島史恵の毎日スッキリ! [DVD]