新WEBサイト、オープンしました!
新WEBサイトをオープンいたしました。

ピシットタイマッサージスクール日本校
http://school.pisitthaimassage.com/

パソコンだけでなくスマホでも見やすくなっています。 新コースのご案内や、タイマッサージに関する情報も随時アップしていますので是非ご覧ください!
新コース開講のお知らせ
ピシットスタイルタイマッサージのエッセンスを凝縮した、セラピスト養成40時間コースを新たに開講いたします。

【NEW!】セラピスト養成40時間コース
 受講料 ¥88,000 + 消費税
スクールのご紹介

ピシットタイマッサージスクールJapanは、タイ厚生省およびタイ文部省認定校Pisit Thai Massage Training Schoolの正規日本校です。
ピシットタイマッサージスクールJapanでは、タイ厚生省で職業訓練指導を担当している本校のノウハウを正確にお伝えしています。

1.施術者の身体に負担をかけない姿勢、テクニックを学びます

タイ本国のマッサージスクールでも、レッスンは施術の手順の暗記のみを重視し、体や指の正しい使い方まで細かく、しっかり教えてくれることは稀です。自分では間違ったことをしていないつもりでも、正しいトレーニングを受けていないとあっという間に腰を痛め、指を痛め、ヘルニアを発症することもあります。一方、正しい姿勢、体の使い方を学べば、そういった怪我を防ぐだけでなく、長時間に及ぶ施術も楽に行うことができるようになります。ピシットタイマッサージスクールJapanでは、施術者の体を守るために何を考えなければいけないのかをしっかり理解していただいた上で、無意識に体が正しく動くように、繰り返しトレーニングいたします。

2.痛いマッサージではなく効くマッサージを学びます

「タイマッサージは痛いもの」というのは間違った認識です。局部的なコリをピンポイントで指圧すると確かに痛みはありますが、正しいテクニックで行えば、いやな痛みにはならず快感を伴った「痛気持ちいい」刺激となります。全身への施術は一押し一押しが体の深層へ響いていくような「効く」感覚に支配され、痛みを我慢するような感じにはなりません。ピシットタイマッサージスクールJapanでは、セン(筋肉上のライン)を正確に捉えるために、センの場所だけでなく、センに応じた適切な指の当て方や指圧の角度まで細かくご指導いたしますので、滑らかで心地いい「効く」マッサージの技術をしっかり習得していただけます。

3.実践で即応用可能、手技の意味まで学びます

お仕事としてタイマッサージを行う場合は、単に習った手順を行うのではなく、お客さまの体の状態、ご要望、そして指定された時間内で終わることを十分に考慮して施術手順を組み立てる必要があります。一般的なスクールでは基本の手順を教えてくれるだけですが、ピシットタイマッサージスクールJapanでは、限られた時間での施術の構成を、お客さまの症状に応じて自分で考え、組み立てられるよう、一つ一つの手技の解剖学的な意味までしっかり学んでいただきます。

タイマッサージを受けてその気持ちよさに感激し、「私もタイマッサージを習ってみたい」と思われた方もいらっしゃるでしょう。タイに行けば比較的手軽な料金でタイマッサージを習うことができます。しかし、タイで習うとなると、言葉の問題があり、そもそも長期間休みを取れない方がほとんどです。では日本にあるタイマッサージの学校はどうでしょうか。チェンマイスタイル、ワットポースタイルを教える学校は多数あり、施術レベルも本国タイで習うのと遜色ないはずです。しかし、とにかく料金が高い(30時間10万円以上が一般的)。そして、スケジュールが固定的で現在仕事を持っている方が通うのは難しそうです。

ピシット タイマッサージ スクール Japanはそんな問題を解決し、最高のタイマッサージを、東京の便利な場所で、手軽な料金で、自由なスケジュールで学べるスクールとして設立されました。

設立に当たっては、最高のタイマッサージを日本に伝えるため、タイ厚生省伝統医療開発局のヴィチャイ局長、アンチャリー博士と打ち合わせを重ね、タイマッサージの第一人者であるピシット・ベンチャモンコンワリー先生にタイマッサージ技術のご指導を受けることになりました。カリキュラムはバンコクのピシット・タイマッサージ・トレーニングセンターのカリキュラムと全く同じで、今までバンコクに長期滞在しなければ得られなかった技術を、日本で日常生活を続けながら習得することができます。当スクールの卒業生は、バンコクでピシット先生の実技テストを受けるだけでピシット・タイマッサージ・トレーニングセンターの正規の修了証を取得することも可能です。

さらに、ピシット タイマッサージ スクール Japanはインテリアにもこだわりました。世界で最も美しいタイマッサージスクールを目指した清潔で美しい教室は「まるでホテルのよう」と雑誌ケイコとマナブで紹介されました。

日常の中で、タイマッサージを無理なく学べるピシット タイマッサージ スクール Japan。

ご見学、ご体験おまちしています。

※「タイ古式マッサージ(Thai Traditional Massage)」、「タイ式マッサージ(Thai Style Massage)」と言われることが多いタイマッサージですが、タイ厚生省は近年名称を「タイマッサージ(Thai Massage)」に統一しました。このページではその通達に従い、タイマッサージと表記してます。
コース一覧

コース名 料金(税抜) 時間 内容
セラピスト養成40時間コース
¥88,000 40h タイマッサージの基礎、40種類のストレッチ、エルボーテクニック、ピシットスタイル上級コースから現場で好評な施術をピックアップし2時間の完全なシーケンスに再構成しました。お勧めです。
タイマッサージの基礎コース
¥88,000 40h 全身のエネルギーラインを整え自然治癒力を回復するタイマッサージの基本的な技術を習得します。120分のリラクゼーションマッサージができるようになります。
40種類のストレッチコース
¥48,000 20h 脚、股関節から上半身まで、体の筋肉一つ一つをストレッチする技術を習得します。タイマッサージは一つのストレッチ技で複数の筋肉を同時にストレッチするため、非常に効率よく全身のストレッチを行うことができます。60分のストレッチができるようになります。
エルボーテクニック習得コース
¥59,000 30h タイで主流になりつつある、肘や膝を使うテクニックを学びます。指や手首、そして腰への負担を減らすことができるので長時間のお仕事も楽にこなすことができます。
ピシットスタイル上級コース
¥128,000 60h 肩こり、腰痛などの症状を軽減する一連の施術シーケンスと、フェイスマッサージ、お腹のマッサージ等を学びます。顧客のあらゆる要望に応えられるセラピストとしてステップアップしたい方にお勧めです。